1. Top
  2. Story vol.02|アガット ジュエリー | agete

Storyvol.02

未来の私へ、プレゼント。
過去の私に、ありがとう。

この会社に入社してからを振り返ってみると自分にとって何か節目を迎えるとき、記念となるジュエリーを買ってきました。入社して初めてのクリスマス、店長となって初めてお店を任せて頂いたとき、本社に異動し初めて自分で企画した商品…などなど。

仕事は私にとって、自分自身を評価する一番大きな軸となること、その節目にあたるタイミングで、少し背伸びするような、デザイン、素材や価格のジュエリーを買う、そして身に着ける。それに見合った自分になれたら…と理想の姿を思い浮かべているのかも知れません。購入後何年たっても、その商品を見ればその時の自分の気持ち、一緒に働いていた仲間、プライベートの環境も含めフラッシュバックします。買ったときのわくわくした気持ちと、その時に描いた目標とした自分と今の自分のギャップ…いろいろ複雑な心境にもなりますが、ここぞという想いがある時には身に着けて、一生大事にしていきたいと思ってます。

初めて店長としてお店を任せられた年の、クリスマス限定時計です。デザインもさることながら、その時一緒に働いた店舗の皆の顔が浮かび、腕に乗せるたびかけがえのない想いを抱きます。

watch 85,000yen/ K10, gold plated stainless, mother of pearl, brass and diamond

Recommend Gift

Other Story

Official SNS