Accessory Care

基本のお手入れ方法

天然石・その他の素材

天然石・その他の素材がついた商品でご注意いただくことについて。
宝石の特徴は、その種類によって様々に異なります。
特徴をご理解いただいて、こまめなお手入れや、お取り扱いに注意することで、
末永くご愛用していただくことが出来ます。

パール・サンゴ

有機物なので、石のような硬さを持っていません。硬いものとの摩擦によって、擦り傷が入りやすく、光沢を失ってしまいます。
また酸性のもの、水分、熱に弱い性質を持っているので、手洗いや、化粧品、薬品、洗剤を使用される際には外すようにしてください。
直射日光や強い照明が当たったり、高温になりやすい場所での保管は避けるようにして下さい。

その他の天然石

天然石にも、それぞれの特徴があるものです。
エメラルドやオパールは、衝撃にとても弱い性質を持っています。さらに、オパールの場合、石の中に水分が含まれているので、熱や乾燥などの影響から、ひび割れてしまうことがあります。トルコ石も乾燥に弱く、汚れの付着がしやすくなっていますし、内包物のある石では、衝撃に弱くなっています。
このように、様々な特色があり、天然石は非常にデリケートです。
ご使用の後は、柔らかいクロス(布)で、汚れを拭き取ってから、直射日光と高温を避けて、大切に保管してください。