Dictionary

Stone Book

  • 1. Garnet
    1. Garnet

    ガーネットの語源は、真紅のざくろを意味するラテン語。”実りの象徴”として成功へ導くとされる1月の誕生石。困難に耐え抜く力と、前向きな情熱を呼び醒ましてくれることでしょう。恋の実りに力を発揮する石とも。

  • 2. Amethyst
    2. Amethyst

    紫色に輝く高貴な石として愛されてきた2月の誕生石アメシストはクォーツの一種。平静さをもたらす石として心を鎮め、神秘性、霊性、知性を司るとされています。直感力を高めたい時に身につけてみては。

  • 3. Aquamarine
    3. Aquamarine

    ラテン語で”海の水”を語源に持つアクアマリンは3月の誕生石。美しく透き通った姿が示すように、宝石言葉は”聡明、冷静沈着”。穏やかな海に身をゆだねるように、清らかな心で満たされます。別名”天使の石”とも。

  • 4. Diamond
    4. Diamond

    4月の誕生石ダイヤモンドは類いまれな美しさと何ものにも屈しない硬さから、永遠の愛を誓うにふさわしいとされる石。無色透明が一般的ですが、ピンクやブルーなど色味を帯びたカラーダイヤモンドも人気。

  • 5. Emerald
    5. Emerald

    エジプトの女王クレオパトラも愛したと伝わるエメラルドは5月の誕生石。深い緑色に秘められた癒しのパワーは、持ち主はもちろん周囲の人々へも調和をもたらし、絆を深める”治癒の石”としても知られています。

  • 6. Moonstone
    6. Moonstone

    古来よりインドで聖なる幸運の石として崇められてきた石。女性を象徴する月のパワーを宿すとされるムーンストーンは、6月の誕生石。恋の出会いや愛の成就へ導く石として、心を愛情で満たしてくれるでしょう。

  • 7. Ruby
    7. Ruby

    7月の誕生石として夏を象徴するルビーは、古代インドで宝石の王として貴ばれていました。愛と情熱の石として女性を魅了し続けるルビーは、実はサファイアと同じ仲間。赤色以外の石をサファイアと呼びます。

  • 8. Pearl
    8. Pearl

    かつて”神の涙”と考えられていたパールは、強い保護の力で邪気を払い、持ち主を悪霊から守るといわれる石。6月の誕生石であるパールには月の力が宿るとされ、”美と健康の秘薬”としても知られています。

  • 9. Sapphire
    9. Sapphire

    “誠実、慈愛”を象徴する9月の誕生石サファイアは、汚れのない心を表わし、不変の愛を示すともいわれています。青色の石がよく知られていますが、ピンクや紫など虹のように豊かなバリエーションが存在。

  • 10. Opal
    10. Opal

    10月の誕生石オパールは、古代ローマ時代から希望を象徴する宝石として崇められてきました。美しい虹色のきらめきがインスピレーションを与えるとされ、秘められた才能を引き出すアーティストの石とも。

  • 11. Citrine
    11. Citrine

    11月の誕生石シトリンは柑橘系の果物シトロンを語源とする透明感のある黄色の石。太陽のような明るさから、生命力や希望の象徴としてふさぎがちな心を明るく積極的にするとされています。金運アップの石としても。

  • 12. Turquise
    12. Turquise

    澄んだ空をイメージさせる青が美しい12月の誕生石ターコイズの宝石言葉は”成功”。大航海時代のコロンブスが女王から授けられたと伝わり、魔除けや旅の安全を守る石としても有名。困難を乗り切るための守護石に。

  • 13. Peridot
    13. Peridot

    古くから太陽の象徴として崇められ、装飾品などに用いられてきた黄緑色のペリドットは8月の誕生石。暗い心に太陽のような明るい光でポジティブなパワーをもたらし、ストレスを和らげるといわれています。

  • 14. Labradorite
    14. Labradorite

    蝶の羽のように美しい七色のきらめきを見せる魅惑的な石。宇宙のエナジーが宿るとされる輝きが、創造性や潜在能力を引き出すといわれ、新たな世界へ一歩踏み出す時、心強い支えとなってくれることでしょう。

  • 15. Quartz
    15. Quartz

    未来を予言する水晶占いでも知られるクォーツは、古くから浄化作用や祈願成就の力を発揮する神秘的な石として有名。恋愛運を高める石として知られるローズクォーツやアメシスト、シトリンもクォーツの一種。

  • 16. Onyx
    16. Onyx

    邪念を払い、悪霊から身を守る魔除け石”として古代インドやペルシャで用いられてきたオニキス。ネガティブな波動を吸収し、精神力を高めるお守りとしても身につけられてきました。意志を強く持ちたい時に。

  • 17. Chrysoprase
    17. Chrysoprase

    半透明なアップルグリーンの愛らしい天然石。若々しいエネルギーと前向きな気持ちを授けてくれ、持ち主の隠れた潜在能力を引き出して夢の実現へ導く石とされています。自信を高め、未来を切り拓きたい人へ。

  • 18. Pinktourmaline
    18. Pinktourmaline

    絵の具のパレットのようにバラエティ豊かな色数を誇るトルマリン。なかでも10月の誕生石のひとつ、ピンクトルマリンは、磁石のように愛を引き寄せ、生命力あふれる愛情を呼び醒ます恋愛の石といわれています。

※歴史、伝承については諸説ありますが、本ページでは代表的なものに基づいて構成しております。
無断転載、複写(コピー)は禁止いたします。