Quality of Diamond

ダイヤモンドの価値を決める「4つのC」

1. Caratカラット

「ct」と表示される、宝石の重さを表す単位。1カラットは0.2gです。

2. Colorカラー

無色透明に近いほど希少性が高く、23段階の等級に分類されています。
アガットのエンゲージメントリングでは、無色に近いD・E・Fの3種類のグレードからお選びいただけます。(対象外商品あり)

  • DEF
    無色Colorless

    無色Colorless

  • GHIJ
    ほぼ無色Near Colorless

    ほぼ無色Near Colorless

  • KLM
    わずかな黄色Faint Yellow

    わずかな黄色Faint Yellow

  • NOPQR
    非常にうすい黄色Very Light Yellow

    非常にうすい黄色Very Light Yellow

  • S~Z
    うすい黄色Light Yellow

    うすい黄色Light Yellow

3. Clarityクラリティー

ダイヤモンドの透明度を表します。
10倍の拡大鏡を通してダイヤモンドの中のインクルージョン(内包物)の数や大きさによって判定し、11段階に等級付けされます。アガットのエンゲージメントリングでは、透明度の高いVVS1・VVS2・VS1・VS2の4種類のグレードからお選びいただけます。(対象外商品あり)

  • FL IF
  • VVS1 VVS2
  • VS1 VS2
  • SI1 SI2
  • I1 I2 I3

4. Cutカット

ダイヤモンド全体のプロポーションと研摩の技術的な評価で、グレードは5段階。
アガットのエンゲージメントリングでは、ダイヤモンド本来の輝きを最大限に引き出す、Excellent・Very goodの2種類からお選びいただけます。(対象外商品あり)

  • Excellent
  • Very Good
  • Good
  • Fair
  • Poor